沿革
1946年07月 合資会社 萬能工業所設立(岡崎市)
1950年10月 萬(万)能工業株式会社設立(安城市)
1964年01月 桜井工場を新設し岡崎工場を移転
1984年07月 本社工場にて樹脂成形を開始
1985年07月 本社工場にて冷間鍛造を開始
1990年12月 『トヨタ品質管理賞優良賞』を受賞
1992年11月 技術試験センターを新設
1996年04月 『トヨタ技術開発賞』を受賞(コラムA/Tレバー)
1997年03月 韓国、慶昌産業(株)と技術支援契約を締結
2000年04月 ISO9001認証取得
2000年10月 本社工場に電子実験室を新設
2001年06月 ISO14001認証取得
2001年07月 タイ国に合弁会社「MTAT」を設立
2001年11月 財団法人素形材センターより『素形材産業環境優良工場表彰』を受賞
2002年10月 トヨタ新型車原価優秀賞 受賞(同'03/2,'15/2)
2004年02月 トヨタ原価改善優秀賞 受賞 (同'06/2)
2006年05月 明祥工場M棟(機械工場)稼動
2008年11月 明祥工場F棟(鍛造工場)稼動
2009年05月 インド ルマックス社と技術支援契約を締結
2012年07月 インドネシア国に合弁会社「MTI」を設立
2014年04月 インド 「LMAT社」と合弁開始
2015年02月 トヨタ「TNGA推進 優秀賞」を受賞(インパネA/Tレバー)
ページの先頭に戻る