当社は1946年の創業以来、シフトレバー、スペアホイールキャリア、高精度鍛造切削品を中心とした自動車部品メーカーとして、常に新製品の開発に努め、お客様に信頼され、喜ばれる製品づくりに取り組んでまいりました。近年の自動車産業のグローバル化、情報化、地球環境対応など、私たちを取り巻く環境はこれまでに経験したことがないほどのスピードで大きく変化しており、現在は自動運転、電動化など、100年に一度の大変革期と言われています。

こうした社会の変化の中、当社は勝ち抜くために、スピード感を持って事業構造改革、人材育成に取組み、全社一丸となって未来へ挑戦しています。

 そして、『新たな発想と技術で、世界に誇れる製品づくり』を基本方針に、人と環境にやさしい画期的な製品開発、工法開発に努め、社会に貢献できる企業を目指して、邁進してまいります。

今後とも、皆様の一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

私たち万能工業は、人・社会・地球環境との調和を図り、ものづくりを通じて、お客様や豊かな社会づくりに貢献します。

クリーンで安全な最高の品質・技術を提供し、お客様の満足と信頼に応える。

人間尊重を基本に、ものづくりを通じて人間性を高め、新時代を創出できる人材を育成する。

良き企業市民として、より良い地球環境の実現と社会の発展に貢献する。

1946年 合資会社萬能工業所を岡崎市に設立
トヨタ自動車(株)とトラック用シフトレバーの取引開始
1950年 萬能工業(株)を安城市に設立
1952年 本社を岡崎市より安城市に移転
1964年 桜井工場稼働
1966年 社名を万能工業(株)へ変更
1984年 本社工場で樹脂成形開始
1985年 本社工場で冷間鍛造開始
1990年 トヨタ品質管理賞優良賞を受賞
1992年 本社工場に技術試験センター増設
1996年 トヨタ技術開発賞(コラムATレバー)を受賞
1997年 韓国、慶昌産業(株)と技術支援契約成立
本社工場に工機センター新設
2000年 ISO9001 認証取得
電子実験室開設
2001年 ISO14001 認証取得
タイ国に合弁会社「MTAT」を設立
一般財団法人 素形材センターより素形材産業環境優良工場表彰を受賞
2003年 トヨタ新型車原価優秀賞を受賞(2年連続)
2006年 明祥工場M棟(機械工場)稼動
2008年 明祥工場F棟(鍛造工場)稼動
2009年 インド国、ルマックス社と技術支援契約成立
2012年 インドネシア国に合弁会社「MTI」を設立
2013年 熱間鍛造プレスの先端設備導入に対し、経済産業省より補助金事業として採択
2014年 インド国、「LMAT社」と合弁開始
2015年 トヨタ TNGA 推進優秀賞を受賞
2017年 インド国、「LMAT社」グジャラート工場稼働
高精度薄肉鍛造技術と高精度切削技術の推進

商 号 万能工業株式会社
創 立 1950年10月
代表者 代表取締役会長 小西 紀久雄   
代表取締役社長 近藤 規雄
資本金 3億1百万円
売上高 127億円(2017年度)
社員数 440名(国内)
事業内容 自動車部品製造
主要製品 シフトレバー、スペアホイールキャリア、熱間・冷間鍛造品及び鍛造切削品
主要取引先
  • トヨタ自動車株式会社
  • 日野自動車株式会社
  • ダイハツ工業株式会社
  • 本田技研工業株式会社
  • 三菱自動車工業株式会社
  • いすゞ自動車株式会社
  • マツダ株式会社
  • 株式会社SUBARU
  • アイシン精機株式会社
  • アイシン・エーアイ株式会社
  • 株式会社ジェイテクト
  • 株式会社ハイレックスコーポレーション
  • KYB株式会社 他
国内拠点
  • 本社工場:〒446-8522 
    愛知県安城市今本町四丁目14番24号
    TEL(0566)97-8511 FAX(0566)97-8516
  • 明祥工場:〒444-1213 
    愛知県安城市東端町明祥北11
    TEL(0566)92-7001 FAX(0566)92-7105
  • 桜井工場:〒444-1165 
    愛知県安城市野寺町野寺1番地
    TEL(0566)99-0821 FAX(0566)99-0825
海外拠点
  • MTAT:M&T ALLIED TECHNOLOGIES CO.,LTD.
    タイ国 イースタンシーボード工業地域
MTI:PT. MTAT INDONESIA CO.,LTD.
インドネシア国 ジャバベカ工業団地
LMAT:LUMAX MANNOH ALLIED TECHNOLOGIES LIMITED
インド国 ハリヤナ州 マネサール